main_l

2017年4月20日、昨日ですね(この表現、受講した人や西脇さんの書籍を読んだ人にはわかるかもしれません(笑))西脇資哲さんが開かれる「新エバンジェリスト養成講座」を受講してきました。

(よければ、西脇さんを知ったきっかけや、エバンジェリストについて書いた記事もどうぞ→ "エバンジェリスト" と出会って、世界が広がった。

【新エバンジェリスト養成講座 ってなに?】

日本を代表するトップエバンジェリストである 西脇資哲さん (@waki) が、これまでに自らが作り上げてきたプレゼンテクニックを中心に、【相手に伝え、相手を動かす】ノウハウを惜しげもなく伝授してくれる講座です。その内容は、IT に関わる人だけでなく、日常生活においても大変役立つものが多く、開催されるたびに満員御礼になるほど広い人気を誇っています。

参考URL:新エバンジェリスト養成講座/企業のIT、経営、ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine 

そんな講座に今回やっと初参加することができました。これまで、何度か参加のチャンスはありましたが、都合をつけることができず泣く泣く諦めてきました。ただ、今年の初めに、2017年の目標の一つに「エバンジェリスト養成講座を受講する!」というのを掲げていたため、今年初開催ということで、お知らせが出てすぐに、後先考えずに申し込んでしまいました(笑) 

申し込んでからというものの、自分の中で近年稀にみるくらいにワクワクしていたわけですが、それがついに昨日現実のものになったんですね。

まず一言で、言えば「最高」の時間でした。 本当に申し込んでよかった。

(あ、この記事では講座の具体的な内容についてはあまり書かないことにします。有償講座という性質もあり、あまりネタバレするのも講座の価値を損ねると思いますので…)

この「新エバンジェリスト養成講座」は、同名で書籍化もされているので、参加するよりずっと前に読んでいましたし、参加することを決めてからも何度か読み返しました。

その甲斐もあってか、随所に書籍で学んだことが出てきた上に、西脇さんの生解説がつくので、かなり理解が深まりました。なので、もし参加を考えている方がいれば、事前に書籍を読んで臨むのがおススメですね。講座の中でも「あ!これ本にも書いてあったやつだ!」みたいな感じで楽しめます。

ただ、この書籍、初版発行が2015年10月13日、もう1年半くらい前なので、言ってしまえば、少し "古い" んですね。しかも、プレゼンや IT というものはトレンドに左右される部分も多く、1年半という期間は決して無視できないものです。

しかし、そこはさすがの西脇さん。講座内容はきっちり時代に合わせてアップデートされていました。なので、書籍には書かれていない内容も多く出てきましたし、"講座を受講した人だけが享受できるメリット" というのをしっかり意識した作りになっていたように思います。

さらに、個人的には「これがこの講座の一番の "キモ" だ!」と感じたことがあります。それは、何か。

初めのほうに書いたように、この講座は「プレゼンテクニックを中心に、【相手に伝え、相手を動かす】ノウハウを惜しげもなく伝授してくれる講座」なんですね。なので、当然プレゼンストーリーをどうやって構成していくのかとか、資料をどういう風に見せれば相手の意識を誘導させることができるかなどの具体的な話が沢山出てきます。

よく西脇さんの話を聞いていたり、動きを見たりしていると気付くのですが、そうしてテクニックなどの説明をする西脇さんの所作自体がそのまま具体例になっているんです。どういうことかと言うと、例えば「ものを説明するときには手を使うといいですね~」という説明があった後、別の内容を説明する場面でしっかり手を動かしながら説明をされているわけです。

講座の中でも出てくる、プレゼンテーションの数式「話していること=聞いていること=見ていること」 というのが見事に体現されているので、めちゃくちゃ理解しやすくなっています。この数式が成り立っているときが、人間の意識が一番高まり、記憶にも残るそうです。

これは、まさにライブでなければ味わえないものです。書籍で理解できるのは最大でも 80%、講座を受けて初めて100% 理解するチャンスを得ることができると言っても過言ではないかなと。この 20%  の差をどう捉えるかは人ぞれぞれだと思いますが、個人的にはかなり大きな差であると感じています。

そんなことを考えながら受講していたら、2時間の講座時間なんてあっという間に過ぎてしまいました。休憩もなし、ノンストップでストーリー立てをする西脇さんの破綻しない話術に完全に引き込まれました。

講座が始まる前には、できるだけ多くのことを吸収しようと意識するあまり、メモを取る気満々だったのですが、冒頭で「資料はダウンロードできるので、ぜひメモを取ったりしてうつむくのではなく、前を向いて受講していただければと思います」と西脇さんからさらっとアドバイスがあったこともあり、一切そっちに意識を向けるのをやめました。いうまでもなく、これは大正解でした。というか、メモを取る暇もないほど、どこを切り取ってもタメになる話しかないので、あの状況でメモを取る方が無理かもしれません。ちなみに、動画以外は撮影OKで、SNS へのアップも大歓迎とのことだったのですが、もうお分かりですね、これも無理です(笑)

というわけで、繰り返しになりますが、本当に「最高」の時間でした。この内容は、できるだけ多くの人のもとに届いてほしいなと切に思います。我々が生活をしていれば、仕事以外でも、誰かに何かを伝えなければいけない場面は多々ありますし、自分の思いで相手を動かす必要があることも多くあるでしょう(告白とかプロポーズにも役に立つかも!?)

そういった、私たちの生活にも密接に関わっていることを、非常に分かりやすく、楽しく、時に笑いなども交えながら解説してくれるという講座になっています。そして、一番大切なのは、そうして学んだことを、日頃から意識して実践してみることですね。そうして、少しずつ身に着けていくしかないのだろうと。僕自身も、2度、3度と参加したいと思っています(講座名は同じでも、きっと参加するたびに内容はアップデートされていくはず)

次回の開催は未定ですが、もしこの記事を読んで少しでも「参加してみたい!」と思われた方は、ぜひとも参加してみてください。きっと、何か得られるものがあるはずです。

こんなに素敵な講座を開いてくださっている西脇さん、それを企画・運営されている翔泳社さんに、改めてお礼を申し上げます。心より、ありがとうございます。この「新エバンジェリスト養成講座」がさらにたくさんの場所で、さらに多くの人のもとに届くことを心から祈っております。

最後に…

当日、同じビルの別部屋で「Amazon 転売セミナー」なるものが開催されていたのですが、「新エバンジェリスト養成講座」と「Amazon 転売セミナー」の2つが並んで掲示されているのを、何も知らない人が見たら、どう思うのだろうと、少し複雑な気分になったのはここだけの話(笑)


新エバンジェリスト養成講座
西脇資哲
翔泳社
売り上げランキング: 73,939